« II号C型(その1、ドラゴン) | トップページ | I号C型(その3、ドラゴン) »

2008年6月24日 (火)

II号C型(その2、ドラゴン)

Dsc00379接着式の連結キャタは苦手(イライラするので)なので、フリウルの連結キャタを履かせました。
増加装甲の出っ張り具合っていうか角度が足りないような気が・・・。

 

Dsc00380 写真では判りにくいけど、上部転輪が1ミリぐらい内側になるんだけど。
で、誘導輪は1.5ミリぐらい外側に出る!(起動輪、転輪を基準にした場合。)
アランの2号を作ったとき、上部転輪の基部?に湯が回ってなくて2、3ミリ長さが足り無かったけど・・・。

 

大阪府で給与がカットされるって、職員が「生活できない」って文句言ってるけど、十分だろ。デモしても、府民の共感は得られないでしょ。(橋本はきらいだし、同じサラリーマンとしては明日はわが身って可能性もありだけど、仕事の割りには給与高すぎでしょ。)
そもそも、地方公務員の給与はその都道府県・市町村の平均にすべきだと思う。そうしたら、県民所得を上げようって気になるでしょ?

|

« II号C型(その1、ドラゴン) | トップページ | I号C型(その3、ドラゴン) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151021/41629869

この記事へのトラックバック一覧です: II号C型(その2、ドラゴン):

« II号C型(その1、ドラゴン) | トップページ | I号C型(その3、ドラゴン) »